区間分析ソフトウェア

2017.09.19

区間分析ソフトウェア
区間分析による評価と決定

提供媒体:USBメモリ

¥12,800-(税込)

プログラムを購入

USBメモリの内容

  • (1)幾何平均
  • (2)上下限の出力値選択_(DEA)
  • (3)区間AHP法(*)
  • (4)区間回帰分(*)
  • (5)包絡分析(*)

(*)はエクセル2003版と2007版と2010版ではエクセルの実行環境が異なるため3種類あります。 Excel2016、2013をご利用の方は2010用を利用できます。

なお、(1)~(5)はエクセルのブックファイルです。

本ソフトウェアの動作環境

  • ・ 日本語が利用可能であること
  • ・ WindowsXP以降のOSを搭載したコンピューター
  • ・ マイクロソフト社のExcel2003またはExcel2007またはExcel2010のアプリケーション(Excel2016、2013の方はExcel2010版をご利用下さい)

関連書籍;区間分析による評価と決定

価値観の多様化が進む中、あいまいさを区間で表現する方法の便利さ、理解の容易さ、実用性の利点などから、応用統計の分野で区間回帰分析が注目されています。

本書では、2007年のISI国際会議で招待発表を行った田中氏が中心となり、区間回帰、区間AHP、区間DEAの3つの問題について解説しています。Excelのソルバーによる解法も掲載されています。

書籍を購入する