感性工学シリーズ1「商品開発と感性」

2017.09.19

感性工学シリーズ1「商品開発と感性」

書籍を購入する
著者 石原 茂和, 松原 行宏, 神田 太樹, 井上 勝雄, 西野 達夫, 土屋 敏夫, 長町 三生(編集)
出版社 海文堂出版 (2005/05)
定価 2,800円+ 税

内容紹介

感性工学の考えかたが誕生するのと時期をそれほど違うことなく、インダストリアルデザインの研究分野でも製品デザインに 科学的な視点からアプローチする考えかたが生まれた。その考え方を紹介した書籍である。

  • * (1章) 感性とは何か
  • * (2章) 使いやすさと感性工学
  • * (3章) 感性から設計へ
  • * (4章) 感性工学の方法論
  • * (5章) 感性工学の実例
  • * (6章) 感性の評価測定法
  • * (7章) 感性の分析
  • * (8章) 感性の線形性・非線形性の取り扱い
  • * (9章) ラフ集合と感性ルール獲得
  • * (10章) 感性工学システムの構築